LINEでできる身近な投資、LINE証券・LINEスマート投資・LINE FX

投資商品

LINEはただメッセージをやり取りするだけのアプリではありません。今やLINEで投資もできちゃいます。今回は、LINEでできる身近な投資ということで、LINEでできる投資のサービスの紹介をしていきます。

LINEで株式が買える!「LINE証券」


画像:LINE株式会社リリース

LINE証券はスマホで簡単に株式投資ができるスマホ投資サービスです。日本の有名企業300銘柄を売買できます。

通常、株の売買は100株単位なので、投資資金は最低でも数万円は必要になります。しかし、LINE証券では1株単位で取引できますから、安ければ数百円から購入可能。しかも、株式市場がしまっている夜間(平日17時〜21時)にもリアルタイムで株式投資ができます。そのうえ、取引に使う代金として、LINEのスマホ決済「LINE Pay」の残高やLINEポイントも充当できます。LINEポイントを利用すれば、投資資金はもっと少なくて済むことになります。

テーマを選ぶだけで株式が買える!「LINEスマート投資」

LINEスマート投資の「テーマ投資」では、「AI最前線」「e-Sports」「生活防衛」といったテーマを選ぶだけで、そのテーマに当てはまる数社の株式をまとめて購入できます。最低投資金額は1万円程度からになっています。


画像:LINE株式会社リリース

また、「ワンコイン投資」では年齢・年収・預貯金を入力するだけで運用プランができます。あとは申し込むだけでロボアド(ロボアドバイザー)による投資がスタートします。こちらは週500円からの積立投資になっています。

NEXT:「外国のお金の力も借りられる LINE FX」

続きを読む
1 / 2

頼藤 太希

(株)Money&You代表取締役/マネーコンサルタント 慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Mone...

プロフィール