少額で買えるおトクな株って何がある?株の魅力を紹介!

マネーケア

前回の空想株式投資(損するの?得するの?元証券ウーマンの先輩がギモンに答えます!)で、株式投資のイメージを少しつかんだ夏目さん。

今回は、実際に株式投資をするとどういったメリットがあるのか、具体的に株はいくらから買えるのかについて解説します。

値上がり益だけじゃない!株の魅力を知ってほしい

夏目「『将来に備えて株式投資を始めたい』とボンヤリ考えているんですけど、実際に株の魅力ってどんなものがあるんですか?」

福沢「株にはいろんな魅力があるんだけど、主な3つの魅力を説明していくね。」

株の魅力1・値上がり益

福沢「一番わかりやすい利益といえば、値上がり益。株は、買った時より高い値段で売れると値上がり益を得られるよ。」

夏目「例えばどんなものがありますか?」

福沢「例えば任天堂(7974)は『あつまれ どうぶつの森』が大ヒットして、2020年3月の発売時点で3万5,000円だった株価が3ヶ月後に6万円まで上昇したんだよ!」

夏目「私も『あつ森』買いましたよ!そんなに株価が上がるなら、もっと早く株について勉強すればよかったなあ。」

株の魅力2・配当金

福沢「株の魅力2つ目は、利率が高い配当金だね。銀行の預金は、比較的金利が高いネット銀行でも約0.01~0.02%。一方、株式の配当金は、7%になるものもあるよ。」

夏目「そんなに高いんですか!もっと詳しく教えてください!」

福沢「例えばJT(2914)は、2020年10月現在で株価が1,955円、配当金が154円。JT株は100株単位だから19万5,500円で買うと1万5,400円の配当金を受け取ることができるんだよ。この場合の配当利回りは、7.8%。だけど、銀行の預金と違って、株価の変動によって元本も変動するから注意してね。」

夏目「銀行に預けるより、利率がすごく高いですね!!」

株の魅力3・株主優待

福沢「株の魅力の3つ目は、株主優待。一口に株主優待といっても、いろんな種類があるから紹介するね。」

<株主優待の主な種類>
●食品
●商品券やクオカードなどの金券
●カレンダーなどの商品
●カタログギフト

福沢「注意したいのは、ネットなどで「株主優待おすすめ銘柄」を見て株を買う時で、
『株主優待をもらったけど、結局使わなかった』という人は実は少なくないんだよ。株主優待は株の名義人本人でないと使用できない、換金できないというものもあるから、株主優待狙いで株を買う時は気をつけようね。」

夏目「株の魅力は、値上がり益だけじゃないんですね。でも、まとまった資金がないと買えないんじゃないですか?」

福沢「大丈夫!株式投資には単元未満株というものがあるから。」

損を最小限に抑えるなら知っておきたい少額投資法

単元未満株(ミニ株・プチ株)

福沢「いきなり株を買うのは怖い、そんな投資初心者は単元未満株にトライするといいよ。」

夏目「単元未満株?」

福沢「まず株には、取引単位というものがあって、通常は、100株単位や1,000株単位で株が買えるんだ。例えば、ある銘柄の株価が500円だとして、この銘柄の取引単位が100株単位なら5万円、1,000株単位なら50万円が最低買付価格になるんだけど、この銘柄を10株(5,000円)だけ買う方法があって、それが単元未満株だよ。」

夏目「そんな方法があるんですか。」

福沢「単元未満株なら、個別株を長期にわたってコツコツと買い続けたり、少ない資金で複数の銘柄を購入したり、通常の取引単位だとまとまったお金が必要になる株を少額で買ったりすることもできるよ。」

夏目「前回の話に出てきたファーストリテイリングの株も、これなら買えますね!」

福沢「初心者にはうれしい仕組みだね。だけど注意点もあるから気をつけて。」

夏目「ぜひ教えてください!」

福沢「注意点は3つあるから順に説明するね。まず1つ目だけど、単元未満株は、すべての証券会社で取り入れられているわけではないんだよ。でも、大手の証券会社であれば「S株」「プチ株」などの名称で単元未満株サービスを提供しているところが多いよ。」

夏目「証券会社は注意して選ぶ必要がありそうですね。」

福沢「そうだね。次の2つ目は、市場への発注は1日1~2回しか行われないため、価格を指定して買うことができないこと。最後の3つ目は基本的に議決権や株主優待は受け取れないことを覚えておいてね。単元未満株でも株主優待がもらえる企業もあるけど、ごく少数だよ。」

夏目「少額で株取引ができる分、普通に買うことと違いがあるんですね。」

続きを読む
1 / 3

成瀬なぎさ

証券会社で営業を経験。 退職後、投資の正しい知識を広めるためにライターの道へ。 金融関連の記事のライティングをメインで行なっている。 フィナンシャルプランナ...

プロフィール