スマホケースをリフレッシュ!かぶらないおすすめ海外ブランド3選

趣味・美容

毎日使うスマートフォン。毎日同じスマホケースで少しマンネリ化してきたなという方は、スマホケースを新調して気持ちをリフレッシュするのはいかがでしょうか?スマホをわざわざ買い替えなくても気分転換できるのでおすすめです。今回は、海外セレブも愛用しているお洒落なスマホケースブランドを紹介します。

CASETiFYはお洒落で衝撃に強くておすすめ!


画像: CASETiFY

「CASETiFY(ケースティファイ)」は、アメリカのロサンゼルスで生まれたスマホケースやスマホアクセサリーのブランドで、iPhoneやSamsungのGalaxyなどに対応したケースが販売されています。海外セレブのカイリー・ジェンナーやモデルの森星さんも愛用していると話題のブランドです。

お洒落な柄がそろっていますが、こちらのスマホケースブランドの魅力はデザイン性だけではありません。耐久性の高い素材を二重構造で使用していて、スマホを衝撃から守ってくれる特徴があるのです。

CASETiFYにはさまざまな種類のスマホケースがありますが、中でも「ウルトラインパクトケース」というシリーズは、なんと3メートルの高さからスマホを落としてもスマホが壊れないのだとか。

その他にも、スマホの裏面を鏡として使用できる「ミラーケース」や、ラメがたっぷり入ってキラキラ動く「グリッターケース」、暗闇で光る「ネオンサンドケース」といった珍しいスマホケースが手に入りますよ。

ケースの色やロゴを選んで自分好みのカスタムケースを発注することもできるので、友達とスマホケースがかぶりたくないお洒落女子におすすめです。
参考: CASETiFY

iDEAL OF SWEDENは大人女子におすすめ


画像: iDEAL OF SWEDEN

「iDEAL OF SWEDEN(アイディールオブスウェーデン)」は、スウェーデン発のスマホアイテムブランド。セレブにも人気の上質なデザインで、大理石調の模様やマーブル調の模様は大人女子にピッタリです。「それどこの?」と友達から聞かれちゃうようなお洒落なデザインばかりですよ。

特に、スマホと一緒にカードを収納できるウォレット型ケースが人気。iDEAL OF SWEDENのウォレット型ケースには、スマホを出し入れできるクラッチバッグのようなケースも別で販売されています。


画像: iDEAL OF SWEDEN

写真のケースは、スマホとともに多くのカードを収納でき、チェーンもついているので、ちょっとしたお出かけにも便利。スマホを出し入れできる作りなのに、ケース本体にもスマホカメラ用の穴が開いていて、スマホを収納したままでも写真を撮ることができるのも魅力です。

ウォレット型ケースはヴィーガンレザーという環境にやさしい素材が使用されていて、ひとつひとつのスマホケースがハンドメイドされているそう。スマホケースにこだわりたい、落ち着いたデザインが好き、そんな大人の女性におすすめのブランドです。
参考: iDEAL OF SWEDEN

Kendall+Kylieは個性派女子におすすめ


画像: 株式会社ハンズインターナショナル

「Kendall+Kylie(ケンダルアンドカイリー)」はアメリカ、ロサンゼルスのセレブ姉妹が立ち上げたブランドです。この姉妹は「Time」誌から2年連続で“最も影響力のあるティーン”に選ばれるなど、有名な姉妹でもあります。

Kendall+Kylieのアイテムは、姉であるケンダル・ジェンナーのフェミニンなイメージと、妹のカイリー・ジェンナーのストリートなテイストが掛け合わされたデザインで、人気を博しているのだとか。

こちらのブランドのスマホケースは先進的で遊び心があるデザインが魅力。画像のiPhoneケースは液体にグリッターが入ったケースで、動くたびに中のラメやチップが揺れ動きます。人とは違った、個性あるブランドのスマホケースを探している方におすすめです。
参考: Kendall+Kylie

まとめ

スマホケースを新調すると、スマホを買い替えなくても気分転換になります。人とは違ったお洒落なものを身につけたい、新しいものが好き、そんな方はスマホケースを海外ブランドから選んでみてはいかがでしょうか。素敵なスマホケースを手に入れてラグジュアリーな気分を楽しみましょう。

kimmy

美容、コスメが好きな2児のママです。 営業職、秘書の経験あり。保有資格は高等学校教諭一種免許状(体育)、秘書検定2級、ファイナンシャルプランナー3級など。 ...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事