簡単DIYは100均におまかせ!おしゃれさも実用性も叶えよう

趣味・美容

「DIYにチャレンジしてみたいけど難しそう…」そんな人におすすめしたいのが、100均を活用したDIYです。
DIY人気を受け、最近では100均でも木材やグルーガンなどのアイテムがそろいます。
お金をかけない簡単DIYにチャレンジして、インテリアをグレードアップさせてみましょう!

DIYのその前に!100均で購入できるDIYツール

お手軽さが魅力の100均DIYで
・ドロワーボックス
・救急箱
・本棚
・キーフック
・ペンダントライト
・アクセサリーボックス
と、インテリアに使えるアイテムを作成している人もたくさん。「こんなのあったらいいな」、という理想や希望を形にすることができます。

作るアイテムによって必要なものは異なりますが、DIYに使える便利なツールは100均でも購入可能です。簡単DIYにあると便利なのは
・ハンマー
・くぎ
・結束バンド
・グルーガン
といったツール。

DIYしたものをさらにおしゃれに仕上げる
・タイル
・リメイクシート
・ペンキやスプレーなどのペイント用品
なども100均でそろえることができますよ。

ほかにも使えるツールがたくさん販売されているので、作りたいものを思い浮かべながら店内を探索するのもいいかもしれません。

ワイヤーネットでおしゃれシェルフも叶う

DIYの素材としてまずおすすめするのは、100均でおなじみのワイヤーネット。通常は壁に設置して引っかけ収納に活用するアイテムですが、サイズやカラーにもさまざまなバリエーションがありDIY素材としてもピッタリなんです。

ワイヤーなので折り曲げることができるのが大きなポイント!マガジンラックにしたり小物が置けるウォールラックにしたりと、折り曲げるだけでお手軽ラックを作成することができます。

その他にも、ワイヤーネットを結束バンドなどでつなぎ合わせてカラーボックスのような棚を作成するのもいいでしょう。軽いので棚自体をクローゼットのパイプハンガーに引っかけて使用したり、キャスターをつけて移動できるようにしたりと、使う場所に合わせて自由にアレンジすることができます。

棚の部分がワイヤーネットでは使いにくい!そんなときは棚面を木材にチェンジ。無機質なワイヤーネットと木の組み合わせがなんともおしゃれです。壁に設置してインテリアを置くスペースにすると、インテリアのおしゃれなポイントになります。

参考URL:https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/4310

100均のすのこがDIYに使えると話題!

続いておすすめするのは、100均のすのこ。100均のすのこは、ホームセンターで売られているものと比べるとサイズも小さく、木の厚さも薄めです。しかし、それが扱いやすいというメリットになり、DIY素材として使用している人も多くいます。100均によって販売されているサイズに差があるので、用途に合わせたサイズを選びましょう。

すのこを組み合わせてラックを作ったり、下駄の部分に本を乗せて見せる絵本棚にしたり、アウトドアでも使える折りたたみテーブルを作ったりと、アイデア次第でDIYの方法はいろいろ!すのこの形を上手く利用することで、簡単に作品を作ることができますよ。

100均のすのこはバール、ハンマー、ペンチといった工具があれば簡単に分解することもできるので、素材として活用するという方法もあります。また、すのこ本来の色味を活かすのもいいですが、部屋の雰囲気に合わせたいならペイントをして、インテリアになじむアイテムに仕上げるのもおすすめです。

まとめ

大がかりなイメージがあるDIY。しかし100均DIYなら気軽に、そしてプチプラで楽しむことができます。アイデア次第で自分好みのアイテムも思いのままに作れますよ!まずは家の中の不満ポイントを探すところからスタートしてみましょう。100均アイテムでどうDIYするか、考えるのも楽しい時間になるはずです。

みなりこ

金融系の事務職を経て現在はライターとして日々精進しています。 トレンドを探るのが大好きで、ファッションや美容、金融など、幅広いジャンルを執筆。 子どもとの時...

プロフィール