驚くほど仕事が楽しくなる!モチベーションを維持するコツ3選

給与・ボーナス

人は誰しも気持ちに波があり、気分が上手く乗らないこともあるもの。仕事をしていると気分が上がらず作業がはかどらない…という経験をしたことがある人も多いでしょう。今回は、「高いモチベーションをキープして仕事のパフォーマンスを上げ続けたい!」そう思う女性に、仕事でのモチベーションを維持するコツをご紹介します。

維持するコツその1<小さい目標設定と達成を繰り返す>

高いモチベーションを維持するには、日ごろの意識が重要です。中でも簡単に行えるのが、日々小さな目標を設定し、達成する喜びを積み上げること。

いきなり「社内営業成績でトップを取る!」のような大きな目標を立てても、達成が難しく途中で諦めてしまうことも考えられます。それよりも、毎日モチベーションを持続できるように「今週1本契約を取る」などの現実的な目標を立てましょう。

また、1日の行動をタスク化すると、目標達成までの道筋が目に見えてわかりやすくなります。「今週契約を1本取るために、今日は10件お客様を回る」などのように、習慣化できるタスクを作るのがおすすめです。

「これを達成できると、大きな成果になる!」と、自信の持てるような目標設定やタスク化を実践してみましょう。目標を達成することで自信にも繋がります。

目標を達成するプロセスも楽しめるように、頭の中でイメージしワクワクすることで、仕事のモチベーションもアップするはずです。

維持するコツその2<目的に向けて協力してくれる仲間を見つける>

協力してくれる仲間の存在は、モチベーションを維持する上で重要です。励ましや応援を受けてやる気が出た!という経験がある方も多いでしょう。人は、他人から認められたり応援されたりすると、よりモチベーションが上がるのだそうです。

例えば、ダイエットなどで一緒に頑張る仲間を見つけて、共に励まし合いながら努力していく場面を見たことがある人もいるでしょう。同じ目標に向かって頑張る仲間がいると、より力が発揮できるものです。

挫けそうなとき背中を押してくれ、仲間の頑張る姿を見ると自分もやる気が出ますよね。その結果、目標を大幅にクリアできたり当初の予定より早く結果出たりと、仲間の存在がプラスに働くことがあるようです。

この心理は仕事でも同じで、共に頑張る仲間の存在は強い味方になります。ときには叱咤激励しながら、前を向ける仲間を見つけることがモチベーションアップにもなるでしょう。

NEXT:「維持するコツその3」

続きを読む
1 / 2

marunon

第3子出産を機にショップ店員からライターへ転職し、資産運用もスタート。 自身の経験からファッションや金融系の記事を書いています。トレンドを追いながらもスマー...

プロフィール