意外と知らない!郵便局の貯金「ゆうちょ」便利な3つのメリット!

貯金・家計

宅配便や郵便などで郵便局を利用することはあっても、ゆうちょ銀行のメリットについてまではあまりよく知らない、という方がいるかもしれませんね。
ゆうちょ銀行で特筆すべきは、同業他社を寄せ付けない圧倒的な店舗数です。なんと、全国で約2万4000の窓口と約2万9800台のATM*1を有しています。
意外と知らない便利なメリットがあるゆうちょ銀行について見ていきましょう。
*1:ゆうちょ銀行「ゆうちょ銀行の特徴」

メリット1:ゆうちょATMなら引き出し手数料が365日いつでも0円

ゆうちょ銀行と他の金融機関の店舗数を比較してみました。


参照:三菱UFJ銀行「会社概要」


参照:みずほ銀行「会社概要」

ゆうちょ銀行はATMだけでも全国に約2万9800台ありますので、国内の旅行中や転居先で急にお金が必要になった時などに活用できますね。

利用可能な時間帯の引き出し手数料は、365日無料*2です。利用時間は設置場所により異なりますが、最も長いところですと平日・土曜日は0:05~23:55までのほぼ24時間。日曜日・祝日は0:05~21:00となっています。

また、ファミリーマートに設置してあるゆうちょ小型ATMの利用時間は、曜日にかかわらず0:05~23:55となっていて、こちらも引き出し手数料は無料です。(第3月曜日は7:00~営業開始)

一般的に、金融機関のATMで引き出しを行う時にはキャッシュカードが必要ですが、ゆうちょATMではキャッシュカードがなくても、通帳のみでも引き出しが可能です(ただし、ファミリーマートに設置してあるゆうちょATMは不可)。
これで記帳はしっかり行えて、カードと通帳の両方を持ち歩く必要はありません。

ゆうちょ銀行の窓口は、16時まで開いている店舗が多いのが特徴的です。一般的な金融機関は15時で窓口を閉めるところがほとんどですので、窓口での手続きがある場合には、ゆうちょ銀行の営業時間が長いのは助かりますね。
*2:ゆうちょ銀行「ATMご利用時間・料金」

便利でおトクなWebサービスがある

続きを読む
1 / 3

小河 由紀子

FPオフィスOgawa 代表・ファイナンシャル・プランナー(CFP®)・終活アドバイザー 独立系FPのためのプラットフォーム会社に所属。 「お金に振り回され...

プロフィール