食べ放題でお腹いっぱい食べるための攻略法

趣味・美容

ホテルなどのブッフェ、スイーツの食べ放題など、決められた時間と金額の中で、好きなものを好きなだけ食べることができるとなると、やっぱりできるだけ多く食べたいと思いますよね。食べるのが好きだから、元を取りたいから、と目的は人それぞれですが、今回は食べ放題でできるだけ多く食べることができる攻略法をご紹介します。

食べ放題の前に摂る食事はすこしだけ食べる

まず、よくあるのは、食べ放題でたくさん食べるために朝ごはんなどを抜いてくること。そうすると、食べ放題までにお腹が空きすぎてしまい、思うように食べられないということが起きます。ですので、食べ放題だから食べないということは避け、いつもの量の半分くらいを食べておくと、食べ放題の時間に程よくお腹が空き、胃の調子もよくなるのではないでしょうか。

一つの料理は一口ぶんだけお皿にとる

いざ店内に入り、数多くの料理に目移りして料理をたくさん盛りがちですが、これもやめたほうがいいでしょう。一つの料理につき、とる量は一口ぶん。あまり多く取りすぎてしまうと、食べる量が増える上に、仮に口に合わなかった時は残すことになってしまいます。
ですのでまずは一口ぶんだけとって味わい、そのあとに気に入った料理を重点的に食べていきましょう。

味が薄いものから食べる

そして食べる順番にもポイントが。それは、味が薄いものから食べるということです。あっさりしたサラダなどから食べ始めるといいですね。はじめに味の濃いお肉などのメインから食べてしまうと、味の薄い料理を食べた時にきちんと味がわからなくなってしまいます。
味の薄いものから順番に、それぞれの料理を味わいながら食べ進めていきましょう。

いかがでしたか

食べ放題にも攻略法がありました。
たくさん並ぶ美味しそうな料理を目の前にすると、どうしても一気にたくさん食べたくなってしまいますが、グッと我慢して今回ご紹介した方法で味わってみてください。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事