出張や旅行も大丈夫!おすすめのペットや安心してペットを飼う知識

ライフ

ペットを飼いたくても、「一人暮らしだし…」や「出張のときはどうしよう?」などの不安から、なかなか踏み切れない人も少なくないようです。今回は、一人暮らしの女性でも飼いやすいペットや、出張などで家を空けるときにペットをどうすればよいかなど、ペットを飼うために知っておきたい知識をご紹介します。

一人暮らしでも飼いやすい!おすすめのペット3選

まずは、一人暮らしでも飼いやすいペットを3種類ご紹介します。

比較的お世話が楽な、小型犬

ペットと言えば、犬をイメージする人が多いかもしれません。マンションに住む一人暮らしの女性には、チワワやフレンチブルドック、トイ・プードルなどの小型犬がおすすめです。身体が小さい小型犬であれば運動量も少ないため、一人暮らしで日中散歩や外遊びに連れていくのが難しくても安心です。

水槽があれば手軽に飼える魚

水槽で飼う魚類も、一人暮らしの女性が飼いやすいペットの代表格と言えるでしょう。お祭りでもおなじみの金魚や、見るだけで癒される熱帯魚、ビギナーにも飼いやすいベタなど、さまざまな種類の魚がいます。水草や流木、石などのアイテムをどうレイアウトするかなど、水槽内の雰囲気を変える楽しみ方もできますよ。

鳴き声の心配や散歩がいらないウサギ

丸い瞳やフワフワの毛並みが愛らしいウサギも、一人暮らしの女性におすすめのペットです。鳴き声が小さいため、マンションの室内飼いでも隣の人に気を遣わずに済むでしょう。なつくとご飯をねだってきたり、手乗りで甘えてきたりしてくれることもあるようです。仕事から帰ってきてペットのウサギが待っていてくれたら、癒されそうですね。
参考:CHINTAI情報局暮らしーの

ペットは家族の一員だから…入っておきたいペット保険

ペットが病気やケガなどで病院にかかったときの治療費は、全額飼い主さん負担。手術や入院などで高額の医療費がかかってしまうこともあるようなので、いざというときのためにペット保険に入っておくと安心ではないでしょうか。

ペット保険の基本は、ペットが病気やケガの治療で通院・手術・入院が必要になったときの費用の一部を補償してくれるもの。犬や猫向けのペット保険が多いですが、ウサギやハムスターといった小動物向けのペット保険もあるので、飼っているペットが入れるものがあるか探してみるとよいでしょう。

ペットは生活に潤いを与えてくれるだけの存在ではなく、家族の一員でもあります。大切なペットが健康で幸せな人生を送ることができると嬉しいもの。飼い主として、病気やケガなど、万が一のときのための備えはしっかりしておいてあげたいですね。
参考:保険相談ナビ

出張や旅行、帰省時も安心!ペットの留守対応知識を知っておこう

ペットを飼うのはいいけれど、「出張や旅行で数日家を空けるときはどうしたらいいの?」と思う人も多いでしょう。ペットだけを家に置いておくのは心配…。そんなときに役立つ知識をまとめてみました。

ペットを預かってくれるペットホテル

ペットホテルとは、ペットを預かってくれる宿泊施設のこと。動物病院に併設されているものやペットサロン、犬の保育園が経営している施設などがあります。散歩をさせてくれるところや、フード持ち込み可のところなど、サービス内容は施設によって異なるので事前によく調べておきたいですね。

犬だけでなく、ウサギ専用のペットホテルもあります。ウサギは環境の変化に敏感な生き物と言われているので、使い慣れた食器や敷物、大好きなおやつなどを持参するのもおすすめです。

おうちにお世話をしに来てくれるペットシッター

飼い主に代わって、留守中のペットのお世話をしてくれる、ペットシッターというサービスもあります。出張や旅行で留守中でも、ペットシッターが自宅まで来てくれるので、ペットを移動させなくて済む点や、ペットの環境を変えなくて済むところが大きなメリットです。

ペットホテルとペットシッターのどちらの方が合っているかは、ペットの性格によるところも大きいよう。自分のペットにどちらが合うかは、慎重に見極めてあげたいですね。

自動餌やり器などの便利アイテムを活用!

魚類のペットの場合、ペットホテルはありませんが、数日かけて溶けるタイプの餌や、自動餌やり器などのアイテムを使うと安心でしょう。「自分がいない間、ペットはちゃんとご飯を食べているかな?」と不安にならずに済むよう、しっかり手配して出かけたいですね。
参考:PETKOTOJAMC日本動物医療センター水の森だより日本ペットシッターサービス

一人暮らしでもペットとの生活は楽しめる!

一人暮らしの女性だと、「ペットを飼いたいけど、ちゃんと飼えるのかな?」と二の足を踏んでしまうかもしれません。でも、室内飼い向きのペットを選んだり、ペット保険やペットホテルを利用したりしながら、ペットとの生活を楽しむことはできるもの。仕事や趣味も充実させながら、かわいいペットとの暮らしを満喫してくださいね。

pomta

大学院での研究や大学教授秘書、結婚出産を経てライターに。 大学院では海外での研究プロジェクトに複数参加経験あり。現 在、3歳差の姉妹を絶賛子育て中です。 海...

プロフィール