売り切れ続出の絶品揃い!コンビニ大手3社おすすめスイーツ6選

ライフ

いつでも買える手軽さや手に取りやすい価格が魅力のコンビニスイーツ。近年は、有名パティスリー顔負けの華やかでおいしいスイーツが続々と販売され、クオリティの高さに魅了される人が続出しています。今回は、セブン-イレブン・ローソン・ファミリーマートでおいしいと話題のおすすめスイーツを紹介していきましょう。

セブン-イレブンのおすすめスイーツ2選

「セブン-イレブン」(以下セブン)は、自社ブランド「セブンプレミアム」を中心に、オリジナリティ溢れるスイーツを販売し続けています。プリンやシュークリームなどの定番スイーツから、「こんなにお手頃価格でいいの?」と思うような映えパフェなど、ハイクオリティなスイーツがたくさん。早速おすすめ商品をチェックしていきましょう。

宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)

画像:セブン-イレブン

季節ごとのおすすめ素材をふんだんに使ったパフェは、セブンで人気のスイーツシリーズです。香り高い抹茶を使った「宇治抹茶の和パフェ(抹茶ゼリー仕立て)」は、抹茶葛餅入りのゼリーとムース・ホイップのベースに、白玉やわらび餅・抹茶クリームを飾りつけた一品。

色々なトッピングが少しずつ乗っているため、あれもこれも食べたいというわがままな気分のときにぴったりです。このようにボリューミーなのに、300円(税込)とお手頃価格で買えるところは、とてもうれしいポイントです。

カスタード&ホイップのダブルシュー

画像:セブン-イレブン

コンビニスイーツの定番人気商品、シュークリーム。セブンの「カスタード&ホイップのダブルシュー」151円(税込)は、ホイップもカスタードも食べたいというスイーツ好きの願望を叶えてくれる優秀スイーツです。

生臭さの少ない卵と発酵バター生地で作られたふんわり食感のシュー生地の中には、甘いクリームがたっぷり。素朴ながらも飽きがこないセブンシューは、コンビニに行くたびに購入する人もいるほど愛されている、ロングセラー商品です。

たっぷり詰まったクリームと風味良い薄皮シューの抜群の相性を、ぜひ堪能してみてください。
参考:セブン-イレブン

LAWSONのおすすめスイーツ2選

「プレミアムロールケーキ」でコンビニスイーツ界に新しい風をおこした「LAWSON(ローソン)」。(以下ローソン)「いつでもおうちがカフェになる」をコンセプトとした「UchiCafé(ウチカフェ)」は、斬新なスイーツが豊富です。そんなローソンの、おすすめラインナップを紹介します。

CUPKEシリーズ くちどけティラミス

画像: LAWSON

「CUPKE(カプケ)」は、いつでもどこでも気軽に本格派ケーキを食べたい人のためのカップケーキシリーズです。こちらは、北海道産のマスカルポーネチーズを使った「くちどけティラミス」270円(税込)。

コクのあるティラミスクリームに深煎りコーヒーシロップがアクセントとなり、甘さとほろ苦さの絶妙なバランスがとれた一品になっています。同シリーズは、ショートケーキ・モンブラン・生ショコラケーキなどラインナップの豊富さも魅力です。

300円前後で購入できるので、たくさん買ってみんなでシェアしても良いでしょう。

Uchi Café バスチー-バスク風チーズケーキ-

画像: LAWSON

2019年3月に発売し、3日で100万個売れたという大人気ヒット商品「バスチー」215円(税込)。バスク地方で食べられているバスクチーズケーキを基に考案されたバスチーは、表面のカラメルの香ばしさとなめらかで濃厚な食感を楽しめるチーズケーキです。

2019年12月のリニューアルでは、しっとり感がパワーアップして再登場し話題になりました。ローソンの新感覚スイーツシリーズはこの他にも、「ザクシュー」や「モチーズ」、「ホボクリム」などバリエーション豊かです。気になるスイーツは売り切れ必至のため、無くなる前に味わっておくと良いでしょう。
参考:LAWSON

FamilyMartのおすすめスイーツ2選

「FamilyMart(ファミリーマート)」(以下、ファミマ)は、ケーキやドーナッツ、クレープといった、ふと食べたくなる定番スイーツが充実しています。そのどれもがこだわり素材と製法で作られており、おいしいと人気です。

そんなファミマのスイーツの中から、幅広い世代の人から支持されているロングセラー商品を紹介します。

たべる牧場ミルク

画像:FamilyMart

ファミリーマート限定の「たべる牧場ミルク」198円(税込)は、SNSでもよく取り上げられる人気のアイスクリーム。50%牛乳を使用して作られた濃厚なミルクアイスのおいしさが話題になり、品切れしてしまう店舗も続出しました。

「たべる牧場シリーズ」は、シンプルなミルク味以外にも、季節限定フレーバーが出ることがあります。2020年2月からは、ミルクアイスと濃厚チョコレートアイス&ソースが1つになった「たべる牧場チョコ」208円(税込)が登場し、話題になりました。

限定フレーバーは再販されるか分からないため、気になる人は早めに堪能しておきましょう。

スフレ・プリン

画像:FamilyMart

インパクト大の見た目の「スフレ・プリン」278円(税込)は、近年人気の「ハイブリットスイーツ」です。ハイブリットスイーツとは、全く異なるスイーツを掛け合わせて作られた新感覚スイーツのこと。そんな最新スイーツをファミマならお手頃価格で堪能できます。

ファミマの「スフレ・プリン」は、ふわふわスフレととろりととろけるプリンが1つになっています。中に忍ばせられているキャラメルソースが味のアクセントになり、やみつきになるおいしさと口コミでも好評です。あれもこれも食べたい欲張りさんにおすすめの新感覚スイーツでしょう。
参考:FamilyMart

まとめ

いつでも気軽に買えるコンビニスイーツは、老若男女問わず「好き」が見つかるバリエーションの豊かさも魅力です。紹介したおすすめスイーツ以外にも、続々と新しい商品が開発されているため、これからもコンビニスイーツから目が離せません。「甘いものが無性に食べたくなった」というときは、ぜひお近くコンビニを覗いてみてください。

森えり

介護職を5年経験し、現在はライターとしてさまざまな種類の記事を執筆中。 楽しみながら節約するために、日々お得なアイテムや節約術を探している。

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事