いつ行っても目が離せない!東京ディズニーリゾートのイベントに注目

ライフ

年間を通して様々なイベントで楽しませてくれる、東京ディズニーリゾート。定番のイベントだけでも豊富なうえに、わくわくするような新イベントも加わって毎年バージョンアップしています。「せっかくなら、新しいイベントに合わせて遊びに行きたい!」という人のために、今回は2020年度におすすめの新イベントをご紹介します。

冬のおすすめイベント!ピクサー・プレイタイム

ピクサー・プレイタイムは、東京ディズニーシーで開催される、2018年に始まったばかりの冬の注目イベントです。ピクサー映画でお馴染みの、「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」、「カーズ」などの仲間と一緒にショーやゲームを楽しめます。

2020年のピクサー・プレイタイムは、ディズニーシーが丸ごとボードゲームになったかのような、遊び心いっぱいの仕掛け。デコレーションやスペシャルメニューはもちろん、体験型のゲームやショー、パレードなどがパークのあちこちで楽しめますよ。開催期間は2020年1月10日から3月19日までなので、お早めに!

また、2020年度はディズニーランドのグランドオープンに伴い、一部の季節イベントはディズニーシーのみで開催されます。イースターイベントやサマーイベントが楽しみな方は、ディズニーシーへ行ってみてくださいね。
参考:TOKYO Disney RESORT/東京ディズニーシー スペシャルイベント ピクサー・プレイタイム

グランドオープン!美女と野獣の新エリア

2020年4月15日には、東京ディズニーランドに新エリアの「ニューファンタジーランド」がオープンします。「トゥモローランド」や「トゥーンタウン」にも新アトラクションが登場。中でも注目なのは「美女と野獣」エリアです。お城や村、噴水や家などの街並みからお店までが、リアルに再現されます。本屋はグッズショップ、酒場はレストランになっており、買い物や食事も楽しめるスポットです。

ショップ内は村のお店をイメージして、小物や食器、服飾や作業道具でデコレーションが施されているのも見どころ。マグやグラス、バラをモチーフとした小物など、ロマンティックなスペシャルグッズが販売されているのも要チェックです。

レストランには狩人をイメージした鹿の角や動物の彫刻に加え、肖像画も飾られています。映画のシーンに出てきそうな、豪快な骨付きソーセージを挟んだクロワッサンやビーフシチューのパイ、ビールのような見た目のドリンクなど、気分が高まるメニューがいっぱいです。

村を抜けると現れる野獣のお城では、アトラクションが体験できます。魔法のカップに乗ってシーンを巡る大型アトラクションには、仕掛けや驚きがいっぱい!アトラクションに入る前から、映画の世界観に浸れる魅力満載のプログラムです。
参考:TOKYO Disney RESORT/2020 東京ディズニーランド Welcome to new dreams!

ベイマックスがテーマのオープン記念イベント

ディズニーランドのグランドオープンでは、映画「ベイマックス」の新アトラクションが「トゥモローランド」に仲間入り。ロボットたちの予測不能な動きに振り回されながらも笑顔になれる、ライドタイプのアトラクションが体験できます。

アトラクションのオープン記念に連動して、「ベイマックス」がテーマの新イベントも開催予定。2020年6月4日から11月1日のイベント期間は、スペシャルメニューやグッズ販売があり、デコレーション、フォトスポットなども登場するので見逃せませんよ。
参考:TOKYO Disney RESORT/最新イベント

ディズニーホテルでも記念イベントを実施!

東京ディズニーランドのグランドオープンを記念して、ディズニーホテルでもうれしい記念イベントを開催。2020年4月8日から2021年3月19日の期間限定で、宿泊するゲストに記念グッズがプレゼントされる予定です。

一部のディズニーホテルでは、ロビーを中心に記念のデコレーションも実施されます。「パークの外でも特別感が味わいたい!」という人は、ホテル情報も要チェックです。

参考:TOKYO Disney RESORT/ディズニーホテルのプログラム

まとめ

2020年、さらにバージョンアップした新イベントやプログラムが満載の東京ディズニーリゾート。新しくできたアトラクションや、期間ごとのデコレーション、グッズもあるので、何度行っても楽しめること間違いなしです!開催期間が限られているので、気になる新イベントをチェックして東京ディズニーリゾートをもっと満喫してくださいね。

いさまる

看護師として病棟やクリニックで働いた後、新しいことに挑戦すべくライターに転職。 1歳半のやんちゃで泣き虫の息子とお出かけするのが日々の楽しみです。

プロフィール