住みたい街ランキング2018!今年の第1位は意外な街

ライフ

毎年話題になる「住みたい街ランキング」。自身が住んでいる街や知っている街があるとどこか少し嬉しく感じますよね。さあ今年のランキングの上位の街は一体どこなのでしょうか。SUUMOが調査した「住みたい街ランキング2018」の結果を元にご紹介します。

住みたい街ランキング第3位:吉祥寺

第3位は吉祥寺。以前からもランキング上位にランクインしている人気の街です。
井の頭公園が駅のすぐ近くにあり、自然も豊か。駅周辺にも大きな駅ビルや商業施設も豊富でショッピングも楽しめます。
古着屋さんやおしゃれな個人経営のカフェも多く、週末は多くの人で賑わいます。新しい流行と古くからあるお店が同じように並び、たくさんの人に愛されている街です。
そんな吉祥寺の家賃相場相場は8万円(SUUMO調べ)。中央線で新宿まで、井の頭線で渋谷まで乗り換えなしでいける便利な駅です。

住みたい街ランキング第2位:恵比寿

第2位は恵比寿。おしゃれで洗練された街として有名です。おしゃれなセレクトショップが多く、大人女子に人気。恵比寿によく足を運ぶ、恵比寿に生息する女子のことを「エビジョ」とも言うそう。あなたの周りにもいるのではないでしょうか。
恵比寿の家賃相場は13.2万円(SUUMO調べ)。先ほどの吉祥寺と比べるととても高いですね。ですが、渋谷や代官山、目黒など周辺のおしゃれな街へのアクセスもいいため、SUUMOの東京都の人気駅ランキングでは1位となっています。

住みたい街ランキング第1位:横浜

そして第1位は横浜。今まで都内の駅がランキングに上がっていましたが、ここで東京都以外の街がランクイン。最近は人気テレビドラマでもよく使われています。そんな横浜の魅力は、JR、京浜急行本線、東急東横線、みなとみらい線など数多くの路線が使用でき、都内までのアクセスがとてもいいと言うこと。さらに、最近では再開発が進み、より住みやすく綺麗になっていることも人気の理由だそう。
観光地ということからショッピングやグルメも充実しており、満足度が高いです。
そんな横浜の家賃相場は、7.6万円(SUUMO調べ)。今までのどの駅よりも安くなっています。意外な穴場の駅ではないでしょうか。

いかがでしたか

住みたい街ランキング2018をご紹介しました。都内の街のみがランクインしていると思っていましたが、神奈川県の横浜がランクインしていて驚きました。しかし、その理由を知ると1位に選ばれることも頷けます。公式ホームページではもっと詳しくランキングを見ることができるので、気になる方は見てみてはいかがでしょうか。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール