芸能人のCM出演ランキング 税金はどのくらい納めている?

税金

テレビを通して日々お茶の間を楽しませてくれる芸能人。確定申告の時期も迫り、多くのCMや番組に出演している芸能人たちがどのくらい税金を納めているのか、気になる人もいるのではないでしょうか?
今回は芸能人の人気の指標の一つであるCM出演ランキングから、人気芸能人がCM出演でどれだけ稼いでいて、どのくらい税金を納めているのかを推測してみましょう。

2019年のCM出演ランキングとCM契約金

芸能人のCM出演ランキングは、ニホンモニター株式会社が毎年発表している「タレントCM起用社数ランキング」が有名です。2019年のランキング結果は以下のとおりになっています。

男性タレントCM起用社数ランキング

10社
相葉 雅紀(嵐)、櫻井 翔(嵐)、サンドウィッチマン、西島 秀俊
9社
遠藤 憲一、賀来 賢人、斎藤 工、高橋 一生、田中 圭、出川 哲朗、二宮 和也(嵐)
8社
大泉 洋(TEAM NACS)、香川 照之、佐藤 二朗、DAIGO、竹内 涼真、長友 佑都、錦織 圭、松本 潤(嵐)、みやぞん(ANZEN漫才)

女性タレントCM起用社数ランキング

16社
渡辺 直美
12社
有村 架純、齋藤 飛鳥(乃木坂46)、白石 麻衣(乃木坂46)、広瀬 すず
11社
土屋 太鳳
10社
綾瀬 はるか、川栄 李奈、清野 菜名、中村 アン、吉田 羊
9社
芦田 愛菜、新垣 結衣、今田 美桜、大坂 なおみ、桐谷 美玲、浜辺 美波、松岡 茉優、マツコ・デラックス、吉岡 里帆、与田 祐希(乃木坂46)、ローラ
8社
朝見 心、木村 文乃、高畑 充希、深田 恭子、本田 翼

人気芸能人では10本以上のCMに出演していることがわかります。CM契約金は出演する芸能人によって異なるため正確な金額はわかりませんが、人気芸能人ではCM1本あたり3000~5000万円程度と言われています。つまりCMに10本出演している人気芸能人なら、CM契約金だけで総額3~5億円程度を稼いでいることが予想されます。

莫大なCM契約金を稼ぐ人気芸能人ですが、どのくらい税金を納めているのかは気になるところです。
5社のCMに出演しているケースを例にして、どのくらい税金を収めるのか試算してみましたので、確認していきましょう。

NEXT:「芸能人はCM出演でどのくらい税金を納めている?」

続きを読む
1 / 2

Yacco

金融系フリーライター 大学卒業後、銀行の財務・企画やコンサルティング会社で金融機関向けサービスに従事。企業に対する金融業務にたずさわる一方、日々の生活に役立...

プロフィール