今冬マストで持っておきたい!レディーストレンドアイテムまとめ

趣味・美容

着こなしのバリエーションが増える冬は、おしゃれが楽しい季節です。
今冬は、ベイクドカラーやニュアンスカラーなど落ち着いたトーンの、どこかレトロさを感じさせる上品で洗練されたデザインのアイテムに注目が集まっています。
そこで今回は、今冬話題のレディーストレンドアイテムを紹介していきましょう。

クラシカル&変化系デザインのアウターがトレンド

寒い冬に欠かせないアイテムが、冷たい風から体を守ってくれるアウターです。アウターは防寒としてだけでなく、おしゃれコーデのポイントとして重要なアイテム。
2019年~2020年冬は、1980年代~90年代のレトロテイストなファッションがリバイバルしています。

また、定番アイテムのデザインに少し変化をプラスした、遊び心を感じさせるコートにも注目です。
参考:WWD

ケープコート


画像:zozo.jp

クラシカル&エレガントな雰囲気漂う「ケープコート」。
ゆったりとしたシルエットで袖がないケープコートは、インナーを選ばず羽織れます。そのため、秋冬人気のざっくりニットとの相性も抜群。
また、体の気になる部分をカバーしてくれるので、スタイルアップが叶います。
参考:ICHIOKU.NET

スーパーロングコート


画像:zozo.jp

海外のファッショニスタ達がコーデの主役に選んでいるのが、膝下丈の「スーパーロングコート」です。
従来のロングコートより長め丈のスーパーロングコートは、全身をすっぽりカバーしてくれるので、インナーがシンプルでもおしゃれに決まります。

野暮ったく見せないためには、足元をスニーカーにしたり足首や手首をロールアップしたりしてコーデに抜け感をプラスしましょう。
参考:MINE

トレンチコート


画像:zozo.jp

オールシーズン使える「トレンチコート」は、合わせるアイテムを選ばない万能コートです。カジュアルスタイルでもきれい目スタイルでも使えるので、1枚持っておくと重宝します。
そんなトレンチコートが今シーズンは、デザインやカラーが少し変化したアイテムがトレンド。

ビッグシルエットやビビットカラートレンチコートを手に入れて、今冬らしい遊び心あるコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。
参考:KOMERU

毎年トレンドのニットも最新スタイルに

毎冬トレンドになるのが、女性らしさを引き立ててくれる、やわらかなシルエットのニットです。
2019年は、バックにリボンがついたニットや、首元にスリットが入った「キーネックニット」などが冬の定番アイテムに仲間入りしています。

ニットアップ


画像:zozo.jp

今季注目のトレンドニットは、カジュアルでありつつ、ほどよいきちんと感も持ち合わせた「ニットアップ」です。
ニットアップは、セットアップとしてもトップスとボトムス別々でも着られる着回し力の高さが魅力。

タイトスカートタイプやパンツタイプ、フレアスカートタイプなど、ボトムスによって雰囲気ががらりと変わるので、なりたいスタイルに合わせて選ぶといいでしょう。
参考:JOURNAL

クラシカル×アニマル柄に注目

人気ブランドから続々と登場しているのが、アニマル柄のアイテムです。
今季は、クラシカルでエレガントな服に、アニマル柄のアイテムを合わせる攻めスタイルが旬。アニマル柄ビギナーは、シューズやバッグなどからトレンド感をプラスしてみましょう。
参考:WWD

クリアバッグ×アニマルファーバッグ


画像:zozo.jp

毎年人気のファーアイテムでは物足りないという人は、春夏大人気だった「クリアバッグ」のインナーポーチをアニマルファーにチェンジしたバッグがおすすめ。
クリアバッグは重たくなりがちな冬コーデを軽やかに見せてくれるため、1つあると重宝するアイテムでしょう。
参考:folk

アニマル柄選びでコーデの印象が変わる


画像:zozo.jp
モノトーンカラーのゼブラ柄やダルメシアン柄のアイテムなら、ブラウンやブラックなどシックなカラーと馴染むので、アニマル柄が悪目立ちしません。
コーデにスパイスを加えたいなら、クールな印象になるレオパード柄やパイソン柄に挑戦してみましょう。

まとめ

いつもコーデがマンネリ化する人もトレンドアイテムを1つ加えるだけで、見間違えるほどおしゃれな旬スタイルが作れます。
今冬のレディーストレンドアイテムは、長く使えるベーシックなものからコーデにスパイスをプラスできる印象的なものまで種類豊富。トレンドレディースアイテムを手に入れて、おしゃれコーデに挑戦してみてください。

森えり

介護職を5年経験し、現在はライターとしてさまざまな種類の記事を執筆中。 楽しみながら節約するために、日々お得なアイテムや節約術を探している。

プロフィール