優雅なお正月を過ごしたい!おせち料理をおトクに準備する2つの方法

貯金・家計

ハロウィンが終わった途端、クリスマスや年末のおせちの広告を見かけるようになりました。1年あっという間。
今回は、優雅なお正月を過ごすために、おせち料理をおトクにゲットする方法を紹介します。

おせちをお得にゲットする方法1:早割を活用する

早めに注文数が把握できると商品を作る見込みが立てやすくなり食品ロスも減らせるため、早割を設定しているケースがあります。いくつかピックアップしてみましょう。

・イオン
早得対象商品であれば、12月5日までに予約すると5%オフで購入することができます。トップバリュ 和洋三段重「彩」【3~4人前 59品目 冷蔵】は税込価格 : 16,200円ですが、早得で税込み15,390円と810円もおトクです。

・Amazon
プライム会員限定ですが、11月30日までに注文をすると、Amazonポイントが還元されます。5000円から1万3000円未満なら300ポイント、13000円以上なら500ポイントです。

・デパート(大丸・松坂屋・タカシマヤなど)
高級レストランや老舗なども取り扱うためか、早割はありませんが早期注文で送料無料になります。

・デパート(京王新宿店)
LINEで京王新宿店を友だち登録しているお客様限定で、1万円以上でおせち料理を購入すると12月31日まで使える500円分の商品券がもらえます。

さまざまな通販会社やネットサイトでも独自で行っている早割が沢山ありますので確認してみるとよいでしょう。

おせちをお得にゲットする方法2:ふるさと納税でおせち料理をセレクト

必要で必ず買うものであれば、ふるさと納税の返礼品におせち料理がある市町村をチョイスするのもひとつの方法です。12月末まで納税にすれば、2018年1月から12月までの税金計算に反映できるふるさと納税。

年末のこの時期は駆け込みで納税先を探す人が多いようですので、返礼品におせち料理を選ぶと実質2,000円で(ふるさと納税した分は2,000円差し引いた金額が来年度の税金で戻ってくるので実質2,000円で買えることになるのです)必要なおせち料理がふるさと納税を活用して実質2,000円でもらえたらとってもおトクですよね。
例えば、
・厳選本格3段重おせち『初赤重』納税額23,000円
・割烹料亭千賀監修おせち「おもいやり」三段重(3~4人前)納税額30,000円
などがありとても人気です。

気になった方は、おせち特集をしているふるさとチョイスさとふるなどを覗いてみてください。

まとめ

12月になると仕事や大掃除でバタバタしがちです。ひとつひとつ手作りすれば節約はできますが、かなりの時間を要してしまいます。早めにおせち料理を手配して、早割でおトクにゲットしましょう。その差額で美味しいお菓子や果物を買ってデザートにできるかもしれません。何かとお金がかかる年末年始をおトクに乗り切っていきましょう。

稲村 優貴子

ファイナンシャルプランナー(CFP?)、心理カウンセラー、ジュニア野菜ソムリエ 大手損害保険会社に事務職で入社後、お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポ...

プロフィール